格安!激安!新幹線をお得に使いまくるためのサイトです。

新幹線旅行研究所

トップ > 停車駅 > ひかり停車駅・所要時間

東海道・山陽新幹線「ひかり号」の停車駅と所要時間

「ひかり」は、東海道・山陽新幹線で「のぞみ」「みずほ」に次いで速い列車です。おもに東京−新大阪・岡山間で運行されていて、一部列車が岡山−博多間も走ります。ただし、系統は分断されていて、東京−博多を通しで走る「ひかり」はありません。

新大阪以西のかつての「ひかり」は、いまは「さくら」と名を変えて九州新幹線に直通しています。岡山より西では、「ひかり」は九州新幹線に直通しない山陽新幹線の準速達列車として少数が走るだけです。

「ひかり」の東京−新大阪間の所要時間は約3時間です。

東海道新幹線の「ひかり」は列車によって停車駅が異なります。基本パターンは、「岡山発着は静岡、浜松停車」と「新大阪発着は岐阜羽島、米原停車」です。上記のほかに、各列車がもう1駅、ランダムに停車します。「ひかり」の停車駅一覧は以下の通りです。

ひかり号の停車駅

ひかり号の停車駅は以下の通りです。※1時間に1本程度の停車、※※は2時間に1本程度の停車、( )の駅は、一部の「ひかり」のみ停車です。無印は全列車停車です。

  • 東京
  • 品川
  • 新横浜
  • 小田原※※
  • (熱海)
  • 三島※※
  • 静岡※
  • 浜松※
  • 豊橋※※
  • 名古屋
  • 岐阜羽島※
  • 米原※
  • 京都
  • 新大阪
  • 新神戸
  • 西明石※
  • 姫路
  • 相生※
  • 岡山

*岡山より西は日中にほとんど「ひかり」がなく、停車駅も列車によって不規則です。そのため省略しました。

ひかり号の所要時間(主要駅間のみ)

ひかり号の主要駅間の所要時間は以下の通りです。列車により所要時間は多少異なり、これより遅い場合もあります。

  • 東京−静岡 1時間10分
  • 東京−名古屋 2時間
  • 東京−京都 2時間40分
  • 東京−新大阪 3時間
  • 東京−姫路 3時間40分
  • 東京−岡山 4時間
  • 静岡−名古屋 1時間
  • 静岡−京都 1時間50分
  • 静岡−新大阪 1時間50分
  • 名古屋−京都 30分
  • 名古屋−新大阪 50分
  • 新大阪−姫路 40分
  • 新大阪−岡山 1時間10分
広告

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

↑ PAGE TOP