格安!激安!新幹線をお得に使いまくるためのサイトです。

新幹線旅行研究所

トップ > 格安チケット > シニア割引

新幹線に「シニア割引」はある?

新幹線には「シニア割引」という名称の割引はありませんが、JR共通の「ジパング倶楽部」というシニア対象の会員制度があり、会員になれば最大30%割引で新幹線を利用できます。

また、JR各社のシニアを対象とした会員組織もあります。

こうしたシニア会員の制度や、割引きっぷの買い方はJRの会社によって異なります。わかりやすく説明していきましょう。

新幹線のシニア割引の種類

新幹線のシニア割引には、大きく分けて「ジパング倶楽部」とJR各社のシニア会員組織があります。ジパング倶楽部はJR全社共通の制度で、男性65歳以上、女性60歳以上が入会できます。

JR各社のシニア会員組織は、おおむね50歳以上が対象で、以下のものがあります。

  • 「大人の休日倶楽部」(JR東日本・JR北海道)、
  • 「50+ フィフティ・プラス」(JR東海)、
  • 「おとなび」(JR西日本)、「マイ・ウェイ・クラブ」(JR九州)、
  • 「四国エンジョイクラブ」(JR四国)

JR北海道には「悠遊旅倶楽部」という会員組織もありましたが、2016年3月で会員募集を停止となっています。

ジパング倶楽部とJR各社会員組織

ジパング倶楽部はJR全路線が割引になりますが、各社の会員組織の割引はさまざまで、割引あってもエリア内だけです。たとえば「大人の休日倶楽部ミドル」では、JR東海の新幹線を割引で乗ることはできません。

ややこしいのは、ジパング倶楽部はJR全社共通の制度なのですが、JR各社のシニア割引とセットで加入させる場合があることです。

たとえば、JR東日本でジパング倶楽部に入る場合、「大人の休日倶楽部ジパング」という会員組織に入会するのが一般的です。「ジパング倶楽部」だけに入ることもできますが、セットになっているものを勧められます。

JR各社のシニア割引リスト

ジパング倶楽部(JR全社)
男65歳以上、女60歳以上。JR全線が最大30%割引。年会費3,770円。
 →もっと詳しく
大人の休日倶楽部ミドル(JR東日本・JR北海道)
男女50歳以上。JR東日本・JR北海道が5%割引。 年会費2,575円。
 →もっと詳しく
大人の休日倶楽部ジパング(JR東日本・JR北海道)
男65歳以上、女60歳以上。JR全線が最大30%割引。 年会費4,285円。
 →もっと詳しく
50+ フィフティ・プラス(JR東海)
男女50歳以上。JR線割引はなし。会員専用ツアーなど。会費無料。
 →もっと詳しく
おとなび(JR西日本)
男女50歳以上。JR線割引はなし。会員専用割引きっぷなど。会費無料。
 →もっと詳しく
おとなびジパング(JR西日本)
男65歳以上、女60歳以上。JR全線が最大30%割引。年会費3,770円。
  →もっと詳しく
マイ・ウェイ・クラブ(JR九州)
男60歳以上、女50歳以上。JR九州が20〜40%割引。 年会費1,500円。
 →もっと詳しく
四国エンジョイクラブ(JR四国)
男60歳以上、女50歳以上。JR四国が30%割引。 年会費1,500円。
 →もっと詳しく
広告

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

↑ PAGE TOP