格安!激安!新幹線をお得に使いまくるためのサイトです。

新幹線旅行研究所

トップ > 基礎知識 > 払い戻し

新幹線のきっぷは原則払い戻し可能

新幹線のきっぷは、使用開始前で有効期間内ならば払い戻すことができます。このとき、所定の手数料がかかります。払いもどしは、駅の精算所、旅行センター、主な旅行会社の窓口で扱います。

ただし、一部の割引チケットやトクトクきっぷは、購入した窓口でしか払い戻せない場合があります。

また、金券ショップで購入したバラ売り回数券は、基本的に払い戻しできません

広告

使用開始前のきっぷ

普通の新幹線チケットやきっぷをJRの窓口で現金で購入した場合は、全国どこのJR駅でも払い戻せます。

JR駅でクレジットカードを使用して購入した場合も、全国のJR駅で払い戻せます。旅行会社で購入したきっぷの場合は、原則として購入した会社でしか払い戻せません。

旅行会社で購入したきっぷを出発間際に払い戻す際は、最寄りのJR駅窓口に行き、「不乗証明」をもらいます。それを持って後日旅行会社に行けば、手数料を差し引いて払い戻してもらえる場合もあります。

払戻手数料

  • 乗車券……220円
  • 自由席特急券……220円
  • 指定席特急券……330円(出発2日前まで)
  • 指定席特急券……30%(出発前日から出発時刻まで)

使用開始後のきっぷ

使用開始後で新幹線に乗ってしまったら、特急券は払い戻せません。途中で降りたら前途無効でおしまいです。乗車券は、まだ乗っていない区間が100km以上あれば、その区間に関してのみ払い戻せます。この場合の払い戻し額は、発売額からすでに乗車した区間のの普通運賃と手数料220円を差し引いた残額です。

回数券やトクトクきっぷなどは、使用開始後は払い戻せない場合がほとんどです。

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP