格安!激安!新幹線をお得に使いまくるためのサイトです。

新幹線旅行研究所

トップ > 格安チケット > 九州新幹線

九州新幹線の格安チケット

九州新幹線は、博多−熊本間などで高速バスと激しく競合しています。そのため、近距離でも使い勝手のいい割引きっぷが多数販売されています。さらに、熊本、鹿児島からは航空機と競合する大阪・神戸方面への切符が安く販売されています。

一方、熊本・鹿児島から広島・岡山といった山陽方面へは、とくに安いチケットはありません。

九州新幹線2枚きっぷ

九州新幹線の自由席を利用できる2枚つづり回数券タイプの割引きっぷです。往復で利用しても構いませんし、片道2回でもOKです。 博多−熊本で通常運賃料金から21%程度の割引になります。区間により割引率は大きく異なります。有効期間が1ヶ月あり、使い勝手のいいチケットです。

九州新幹線2枚きっぷ

九州新幹線日帰り2枚きっぷ

九州新幹線の新大牟田駅以北の4駅と博多間に設定された割引きっぷ。割引率は20−32%程度です。利用できるのは自由席のみで、有効期間は1日間だけ。福岡県南部や熊本県北部から博多まで日帰り利用する人にはお得なきっぷです。

大阪・神戸早特往復きっぷ

出発日の7日前までの購入で、熊本・鹿児島−新大阪・新神戸の往復が安くなる期間限定・席数限定のきっぷです。割引率は約17%です。駅の窓口で購入できます。

「九州新幹線&のぞみ」早特往復きっぷ

熊本、鹿児島などから名古屋、京都への往復きっぷです。1週間前までの予約で、約10−14%程度の割引になります。博多乗り換えです。JR九州からJR東海管内へ直通できる割引チケットですが、割引率は高くありません。

詳しくはこちら→「九州新幹線&のぞみ早特往復きっぷ

九州ネットきっぷ

JR九州インターネット列車予約サービスでのみ購入できるネット限定の片道きっぷ。当日予約可で最大30%程度の割引になります。区間・列車・設備・席数限定。JR九州エリアのみ。駅の窓口での販売はありません。

九州ネットきっぷ

九州ネット早特3

JR九州インターネット列車予約サービスでのみ購入できるネット限定の片道きっぷ。3日前までの予約で最大40%程度の割引になります。区間・列車・設備・席数限定。JR九州エリアのみ。駅の窓口での販売はありません。

九州ネット早特

九州ネット早特7

JR九州インターネット列車予約サービスでのみ購入できるネット限定の片道きっぷ。7日前までの予約で、最大約50%程度の割引になります。区間・列車・設備・席数限定。JR九州エリアのみ。駅の窓口での販売はありません。

九州ネット早特

スーパー早特きっぷ

インターネット予約専用商品。新大阪・新神戸〜熊本間、新大阪・新神戸−鹿児島中央間が最大で約35%安くなります。「のぞみ号」「みずほ号」などが利用できます。乗車日の1ヶ月前〜2週間前まで発売。JR九州インターネット予約サービスまたはJR西日本のインターネット予約「e5489」が利用可能。

eきっぷ

「JQカード」会員専用のきっぷです。九州各地から山陽新幹線各駅までの設定があります。乗車当日の発車時刻6分前まで予約可。通常運賃料金から5−10%程度の割引になります。席数限定はなく、年末年始やゴールデンウィークなども利用可。JR西日本のサービスと共通です。

e早特

「JQカード」会員専用のきっぷです。乗車日の3日前まで予約可。区間・列車・設備・席数限定。「e早特」の価格や設定区間は、シーズンにより異なります。新大阪〜熊本・鹿児島などに設定があり、18%−33%程度の割引。とくに新大阪〜熊本間の割引率は高いです。JR西日本のサービスと共通です。

e早特

ガチきっぷ

18歳−24歳限定、期間限定の激安きっぷ。主要都市間の九州新幹線、特急列車の自由席限定で、片道から購入可能です。対象年齢なら割引率は非常に高いきっぷです。主に大学の休暇期間中に発売。

金券店チケット

回数券のばら売りです。店により違いがありますが、5〜7%程度安くなります。チケットが手元にあれば、当日予約なしでも乗車でき、利便性があります。

九州新幹線の格安チケット、割引きっぷまとめ

割引率が高いきっぷがたくさんありますが、使い勝手の良さなら「九州新幹線2枚きっぷ」がお得でしょう。特に博多−熊本間は割引率が高くておすすめです。

関西エリアまで行くなら「大阪・神戸早特往復きっぷ」か「スーパー早特きっぷ」がお得です。九州新幹線エリアから中国地方への使いやすいきっぷはあまりありません。

広告

ソーシャル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告

↑ PAGE TOP